私の韓国の生活など、その日に起きた現象(?!)などをお知らせします。 毎日は、更新できないと思うけど……(ボソ)
--'--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 top▲
2006'07.31.Mon
7月ももう・・・
七月も、もう今日で終わりです。
あっという間の7月だったなー。

7月に期末があり、7月に夏休みが始まり・・・と、山あり谷ありでした。
その7月も今日で終わり。

話はさかのぼるんですが、おとといの土曜日、友達と一緒に音楽会に行ってきました。
学校の宿題で、報告書を出さなきゃいけなくて。

芸術の聖殿に行ったのですが、さすがに、「青少年のための音楽会」とあり、中学生がわんさかいました。
どこの学校も、報告書の宿題は出るので。

私と友達は、チケットに書いてある、S席に。
S席は、30000ウォンの前のいい席でした。

なぜこのような席を取れたかというと、友達のお父さんが、
この音楽会の主催の会社に勤めていて、簡単にチケットが手に入ったそう。

友達に感謝しつつ、私は会場に入っていった。



間に、15分の休憩があったものの、私達は眠気を我慢していた所だった。
演奏者の中で、小学4年生の子も途中から入り、演奏をしていた。

パンフレットに書いてあるプロフィールを見ると、ある小学校に通っていて、その上、総合芸術大学にも在校中だのこと。
私と友達は、「うちらには関係ない!」と心の中で思いつつも、
すごいなーと感心していた。

音楽会が終わり、友達が、コエックスでやっている、キャラクターフェアに行こうと言い出した。
私は、小さい頃からドラマを見ていたため、あまりアニメには興味がないのだが、友達が行こうといい、仕方なく行く事に。

キャラクターフェアの入場券は3000ウォン。
私達は、チケットを買って中に入った。

すると、色々なキャラクターでいっぱいだった。
記念撮影もしたので、後ほど公開します。

6時に終わるキャラクターフェアから出て、私達はまだ済んでいなかった昼食兼夕食を食べた。
私はトンカツ定食、友達はうどん。

おなかいっぱいになり、家に帰った。
いい思い出だった。




そして、昨日は、家族みんなで「ガーフィールド2」を見に行っていた。
久々の家族でのお出かけ。

そこで、映画館の中に入り、その映画の番号の場所に向かう途中、
女優の「イム・スジョン」に会いました。

知っている人は知っている、韓国ドラマソ・ジソプ主演の

「ごめんね、愛してる」のヒロインだった女の子だ。

ボディーガードと一緒に歩いていて、私の横をすれ違いました。
早速友達にメール・・・色々な返事が返ってきました。
「羨ましい」とか、「どうだった?」とか。

あいにく、私はファンではないので、よく見てません。
でも、後姿がすごい、細かったのは分かった。

私って、芸能人と縁があるのかもしれない・・・(戯けた事を・・・ 笑)

スポンサーサイト
2006'07.25.Tue
夏休み。
夏休みが始まって、早や5日目。
家で、のんびりと過ごしてまーす。

今は夏!!
私の一番大好きな夏っ!!

来月、塾のキャンプでカンウォンドに行きます。
2泊3日。
そこで、ボランティア活動の6時間をくれるとの事。

・・・ボランティア活動の時間とは?
韓国の学校には、ボランティア活動の時間と言って、
個人的に、ボランティア活動をし決められた時間を埋めなければいけない。
1年の時は4時間、2年は6時間、3年は・・・分からない。

なので、私も6時間を埋めなければいけなかったのだが、
このキャンプによって埋められると聞き、個人的にやるのが嫌いな私は、出ざるおえなかったのであった・・・。

それに、ウチの小学校の友達(韓国)のいとこがアメリカで生まれたのだが、
8月に一時帰国するとの事。
それで、8月にみんなの集い「ス・セ・ミ」に参加を☆

・・・スセミとは?
小学校の友達と作った集い。
月に一回会い、会費の5000ウォンを出し貯める。
その溜まったお金で、色々と出かける予定。

スセミの由来は、ーパーブン二と言う意味。

セブンは私たちの人数を表す。
だが、現在韓国にいるのは6人。
7人目のメンバーは現在ニュージーランドに在住中。

スセミを韓国語で、「たわし」・・・。
最初聞いたときは、おかしくてしょうがなかった(笑)

今年の自由研究は、りんごの色の変化について調べよう!!
題:「なぜりんごを長時間放置していると、色が変わるのか」
決定だね。

それと、音楽会に行って、報告書も提出品きゃいけないし、
展示会にも行ってこなければならない。

いろいろあるが、がんばろう。
・・・数学と英語も、100問題とか無きゃいけないし、
英語で日記も書かなきゃいけない・・・。

うーん、関係代名詞、複雑だねー

2006'07.13.Thu
終わったぁー・・・
終わったよ、ついに試験が昨日終わったよ!!(昨日か)
もうね、賭け負けちゃいそうだーってか、負けてるし(笑)

今日男子に、2000ウォン中の1000ウォンだけ渡しました。
だってさ、マークシートでは負けたかもしれないけど、敍述型の試験の点数はまだ出てないから、
結果は分からないって、友達が言うんですもん。

それを聞いて、「そーだよねっ!!・・ったく、もう少しでお金渡すとこだったぜ」と言う事になって、それまで待つ事に。

でも正直、これにも自信ないよ(おい)
だって今回、かなり難しかったもん。
マジ最悪だもん。

でもまあ、そういう事で。




昨日は、試験が終わってから遊ぼうと思いましたが、めんどくさくて家に帰ってきました(笑)
家に帰ったら、私に小包が!!

それは、日本のいる知り合いのお姉さんがオーラの泉を録画して送ってくれたテープでした!!
私、あれ本当に大好きで、結構録画してもらってたんですけど、
今回は、6回ほど入ってました(笑)

家に帰ってきて、すぐ見ました。
微妙に、怖かったね。
私、ああいうの好きだけど、怖がりなんで(おい)

それと交換条件で、その日本のお姉さんに、韓国のギャグコンサートなどを録画して送ることに。
今までちゃくちゃくと入ってますよー

もしこの日記を見てたら、もう少し待っててね☆


試験が終わったから本当にいいね。
夜更かしできるし、胸も軽くなるし。

来週の20日からやっと夏休みだ。
しかも、終わるのも、一ヶ月ぴったりの8月20日。

そんなことしないで、9月から始まっちゃいけないの?
中途半端やなー

それと、来年の夏休みに、カナダに行きます☆
あ、夏休みの間だけね。

楽しそうだなーカナダ。
自然がたくさんあるって言うじゃん。
空気も良いし、風景も良いし、しかも、外国だし(笑)

私、日本と韓国を行ったり来たりしかないからさ、別に外国に行った気分じゃないんだよね。
だって私ハーフだし、韓国も故郷でしょ?

だから、カナダに行くのがすっごく楽しみで♪
そのためには、英語も勉強しなきゃなっ

英語は唯一平均点なもんで(笑)

2006'07.10.Mon
・・・撃沈。
もーいやだ。
絶対明日学校に行かない。
ため息しか出てこない。

今日の試験の科目は、数学、社会(歴史含む)、中国語だった。
ほんっとにねー数学あれさー、教科書から全部出るとか言っておきながら、
教科書から出たのは実際1つか2つぐらいだったと思う。
あとは全部、うちらの知らない難しい問題。


補習決定。Bクラスに決定。


ちょっとちょっと、いくら先生だからって、嘘はいけないよ、嘘は。
教科書から全部出るって、あんたが言ったんでしょうが。

だから必死で教科書の問題解いてたのにさ、この結果何よ。
私はね、塾に入ってるけどあそこは塾じゃないんだよ(どこだ)
ただの、学習室みたいなもんだんだよ。

だから、数学の試験範囲まで行ってなかったんだよ。
それなのに、塾で出てる問題を出すだとぉ?!

贔屓(ひいき)じゃないか、贔屓だよっ!!
ほとんど、私たちの知らない連立方程式の活用だとか、
不等号の活用だとか、一次関数の活用だとか、
そんなばっかしか出てないじゃないの!!

うちが一生懸命・・・いや、あなたが数学の補習の時に私達に一生懸命教えた一次関数のグラフはどこに出たんだっ!!

私だってね、y=ax+bの公式を覚えてまで、勉強したグラフなのに、
グラフの“グ”の文字の問題も出なかったじゃないか!!

敍述型の問題にも、グラフは全然でなかったし、塾に行かなくても頭のいい友達でも、問題が解けなくて涙が出そうになったって言ってたんだぞ!!
塩水の問題はもともと難しいとして、他の問題もさ、韓国人である
私の友達でさえ、理解できなかったのに、私にどうやって出来るのさ。

友達に、韓国語をあんまり出来なくて文章の理解が出来ない気持ちをようやく分かったよ・・・とか、手を出されて言われたし。

ああ、わ・・分かってくれたのね・・・と頷く私の身にもなってくれ。
とにかく、今回の数学はめちゃくちゃだった。
ちょっと、キレかけたかもしれない。

でもさ、明日は明日の風が吹くってよく言うじゃん。
だから、今日の試験は全て忘れて(点数はめちゃくちゃだけど)、
明日の試験勉強に挑もう。

明日の難関は、科学だと思う。
でも友達は、中間の時よりはましだって言っていた。
がんばろう。





今日、試験が終わった後、友達と一緒に数学の先生の所に殴りこみに納得の行かない所の質問をしにいった。
数学の先生の所属の所は、“生活指導部”に属してる。
うちの担任もだけど。

だから、頭髪検査の時なんかも絶対あの先生。
嫌いだ。今回の事でもっと嫌いになったよ、チェ・ヨンヒ先生・・・。

生活指導部に行くと、結構不良っぽい子達がわんさかしていて、
数学の先生も3年の男の子二人を怒っていた。

ウンジョン、ジェヨン、そして私は、真ん中にあるテーブルで、
納得のいかない問題を解いていたんだけど、私は付いていけなく(なにもかも、ちんぷんかんぷんで)、数学の先生が怒っている3年生たちを見ていた。

すると、なぜか気になる単語が聞こえてきた。

3年男A:「僕吸ってないですよ!!」

数学先生:「(男の子の背中を叩きながら)なぁに、言ってるの!!あんた達が吸うところを私は見てるのよ!!」

3年男B:「僕は吸いました」

数学先生:「どうして止めないで吸ってるの!!(今度は腕を叩きながら)それをまた堂々とどうして言うの!!」

私:「・・・・・・(吸ってる?!・・・タバコか!!)」


とっさに数学の先生と目が合った私は、すかさず視線を友達に戻した。
だが、教師と生徒の殴り合い話し合いは一向に終わることなく、
私達はそのまま引き返した。

いやぁ・・・なんか、生活指導部って、夜の警察署みたいにざわざわしているなぁー・・・。
しかも、何気に超怖いし。

恐ろしき、私の学校。
こんなんじゃ、まともに生活できないぞ?!
どうするんだ、これからの生活!!


とにかく、うちの学校は最高に恐ろしい学校です(笑)



Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。